Blog

2020年2月の中級本格タイ料理のご紹介♩

サワディーカー♡2月から2020年のレッスンが始まりました〜(^▽^)ノ

また皆さんとレッスンでお会いできるのをとても楽しみにしています♪

 

それでは今月の中級タイ料理のメニューをご紹介します♫

1品目はグリーンカレー แกงเขียวหวาน ゲーンキオワーン

タイ語でカレーペーストを作る事を、ตำพริกแกง「タム プリックゲーン」と言います。タムは(叩く)、プリックゲーンは(カレーペースト)で= カレーペーストを作る となります(^▽^)ノペーストを作るのに、石のクロックでハーブとスパイスを叩いて作るのでこのように言うのですね!

手作りのペーストで作ったカレーは、市販のペーストとは比べられない位ハーブの良い香りがしてとても美味しいです❤️

タイではグリーンカレーをご飯と一緒にも食べますが、カノムチンという、素麺のようなお米の麺と一緒によく食べます♫日本の素麺で代用していただいても大丈夫です(^▽^)

ペースト状になるまで叩くので、ハーブ達を細かく刻んでいきます!

 

ハーブやスパイスの粒が無くなり、ペースト状になるまで叩きます♫

濃厚なカレーがそうめんに絡んでとても美味しいです♡

2品目はレモングラスの手羽中揚げ(ピック・ガイ・トード・タクライ)

レモングラスを細くほぐして手羽中と調味料と一緒にマリネしてからあげます。

カリカリのレモングラスは手羽中揚げととても相性がよく一度食べるとやみつきになります♡

おかずにもおつまみやおやつにもオススメな一品です。

3品目は豚挽肉入りタイ風生春巻き(クイティアオ・ルイ・スアン)

手作りのナムチム(ソース)につけて食べます。このソースはシーフードなどにもよく合いますよ♪

辛くて爽やかなソースが豚挽肉&野菜入りの生春巻きによく合います。

添えてあるハーブと一緒に食べるとフレッシュで美味しいですよ♪

いかがでしたか?それでは今月もレッスンでお会いできるのを楽しみにしています〜♪