Blog

2019年4月の中級本格タイ料理教室のご紹介♪

サワディーカー✨(^▽^)

2019年4月の中級本格タイ料理のメニューのご案内です♪

今月はクロックを叩いて本場の味のカレーペーストをイチから作っていきますよ❤️生のハーブたっぷりで、とっても美味しいので、一度食べたらもう市販のペーストでは満足できなくなってしまうかもしれませんよ〜o(^▽^)o笑

1品目は今回のメーン✨ペーストから作るかぼちゃのビーフカレーです♪

〜ゲーンペッ・ファットーン・ヌア〜

レッドカレーにかぼちゃは珍しいかもしれませんが、タイではカボチャを入れることもよくあります!カレーの辛味をかぼちゃの甘味がマイルドにしてくれて、辛いのが苦手な方にも食べやすいカレーです♪

アジとハーブのサラダ 〜ミアン・プラートゥー〜

「ミアン」は一口サラダ、「プラートゥー」はアジによく似たタイの魚です✨

日本のアジに味がよく似ているので、アジで代用できますよo(^▽^)o💕

揚げたアジや生のライム、新生姜、ホームデーン、レモングラス、炒りピーナッツとそうめんなどをレタスの葉に巻いて、特製のタレをかけて一口で頂きます♪

タレはココナッツシュガーの甘味とライム汁の酸味、ナンプラーの塩気にピリッと唐辛子とニンニクの香りがマッチしてとても美味しいですよ♪

食べるとフレッシュなハーブの香りが口いっぱいに広がって、さっぱり爽やかな一品です♪

3品目は手羽元のニンニクと胡椒揚げ〜ガイトード・ガティアム・プリックタイ〜です❣️

ガイは鶏肉、トードは揚げる、ガティアムはニンニク、プリックタイは胡椒の事ですo(^▽^)o

ニンニクは皮つきのままクロックで叩いて、揚げると、香りが良く、食感もカリカリで美味しいんですよ❤️

潰したニンニクと胡椒や調味料を手羽元にマリネして、しっかり味を馴染ませたら、油で揚げてとっても美味しい唐揚げの出来上がりです✨

ジューシーでニンニクと調味料の香ばしい香りと胡椒のピリッとした辛さが、ご飯のおかずにも、お酒のお供にもぴったりのとても美味しい一品です♪

今月の材料たちです!✨

カボチャから時計回りに白胡椒、クミンシード、ホームデーン、コブミカンの葉、ニンニク、レモングラス、カー(ナンキョウ)、乾燥唐辛子プリックチーファー、赤ピーマン、カピ(海老ペースト) です✨スパイスとハーブがたっぷり入りますよ〜❗️

クロックは生徒さんたち交代で叩いていきます💕美味しいカレーができるように、みんなで叩いていきましょう✨

 

今月のテーブルコーディネートですo(^▽^)o

淡いグリーンが爽やかなセラドン焼きのお皿です✨

盛り付けはこんな感じ💕とっても美味しそうですね❗️✨

今年のG.Wはお出かけも良いですが、お家で本格的なレッドカレーを作って、大切な人達をおもてなししてみては、いかがでしょうか?💕

彩りも綺麗でおもてなしにもぴったりですね✨

お料理が出来たらお写真タイム♪

そうめんも一口サイズに盛り付けると、くっつかずに食べやすいですね✨

サラダにそうめんを入れるのは日本ではあまりないかもしれませんね❗️

ぜひお試し下さい♡

今月もとってもおすすめな3品をご紹介しました♡

ぜひお家で復習してみて下さいねo(^▽^)o💕

ありがとうございました✨