Blog

2月の上級メニュー紹介③ソムタムプラーラー✨

サワディーカー❤️

2月の上級本格タイ料理コースのメニューを1品ずつ紹介していきます♪

今月はタイの東北地方、イサーン料理がテーマです❣️o(^▽^)o

3品目は 塩漬け魚のパパイヤサラダ、「ソムタムプラーラー」です✨

ソムタムとは有名な青パパイヤサラダですが、東北地方ではプラーラーという塩漬け魚の発酵調味料を使ったソムタムもよく食べられます♪

プラーラーとはあまりご存知ない方も多いかもしれませんが、ナンプラーを作るときに、魚を塩や米麹と混ぜ合わせ、発酵させて作るのですが、その上澄み液がナンプラー、下の塩麹漬けの魚が、プラーラーと呼ばれています✨イサーン地方では塩味をつける時にはナンプラーよりも、このプラーラーがよく使われます❣️

プラーラーは独特の強い香りがあるので、タイ人でも苦手な人もいますが、塩辛などの魚の発酵食品を食べ慣れている日本人の方々は、割と好きな人が多いかもしれません(^O^)✨

ソムタムプラーラーでは、プチトマトやインゲンの他に、タイの丸ナス「マクワポー」を入れることも多いです♪

レッスンでも実演してお見せしますが、本場タイではまな板を使わずに、ソムタムを叩く木製や素焼きのクロックの端っこで器用に野菜を切るお姉さんを見かけるかもしれません✨

ぜひタイのお店でソムタムを注文された際は作るところを注目して見てみて下さいね〜😊✨