Blog

上級本格タイ料理教室のメニューのご紹介:カノムチンサウナーム

サワディーカー♡
今月の上級クラスで作った「カノムチンサウナーム」というメニューをご紹介します♫

カノムチンサウナーム(ขนมจีนซาวน้ำ パイナップル素麺)は昔から伝わる伝統タイ料理の一つです!体を涼しくしてくれる効果があるので、夏に食べる定番のお料理ですが、昔のお料理なので、どこでも食べられず、宮廷料理レストランやカノムチン(タイのそうめん)の専門店でしたら、食べられます(^0^)/

本来はカノムチン(お米からできたタイの素麺)を使いますが、教室では日本の素麺を代用して使います。素麺にチェンロン(魚のつみれ)が入っていたココナッツミルクと甘すっぱいたれをかけてパイナップル、新生姜、ゆで卵、ニンニク、唐辛子、干しエビとミックスして、食べます。これは甘い、しょっぱい、酸っぱい、辛い味のバランスが良く、パイナップルのトロピカル感で体を涼しく感じて、夏バテ対策のお料理としておすすめします!!