Blog

上級本格タイ料理コースのメニューのジョーパッカードについて♪

サワディーカー(^o^)!

今月の上級本格タイ料理のメニュー、ジョーパッカードについて一緒にお勉強しましょう♪(^o^)

 

こちらのスープがジョーパッカードです。

 

ジョーは北部の方言で「辛くないスープ」という意味です。

パッカードも北部の言葉で「小松菜」のことです。冬になると、パッカードにはいっぱい菜の花が咲き旬の季節になるので、パッカードをジョーにするのがとっても定番です!

 

 

タイにも日本と同じように地域により様々な方言があるんですよ(^^)

 

 

作り方は豚スペアリブを柔らかくなるまで煮た後に、トゥアナウ(干し納豆)とタマリンド汁で味を付け、パッカードを加えます。

 

最後にニンニクインオイルで炒めるのがジョーの作り方の特徴になります。

 

 

 

スペアリブも柔らかくてタマリンドの酸味とトゥアナウの塩気と香りが効いていて、くせになる味わいです!